YAMAUCHI ピアノ教室

枚方市楠葉にあるアットホームなピアノ教室

YAMAUCHI ピアノ教室 - 枚方市楠葉にあるアットホームなピアノ教室

赤松倫太郎先生、ミニレクチャー♪

http://piano-2525.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/4887/2019/09/header20190909112623_632596228.jpghttp://piano-2525.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/4887/2019/09/header20190909112623_486861479.jpg
赤松先生の楽譜を見ながら、聞けるブルグミュラー25の練習曲、18の練習曲、全曲コンサートに行ってきました。

ブルグミュラーは、レッスンしている子供たちは、必ずとおる教材です。

どの曲も題名があり、インスピレーションが湧きやすく、私も子供の頃からとても好きな教材で、あります。

が!! です。

演奏が素晴らしかった。

ブルグミュラーってこんなに素敵だったのね。と、 再認識しました。

やはり生音は、ちがいました。

CDをきいたり、ユーチューブでみたりするのも手っ取り早くていいですが、生音です!

この感じ忘れないでレッスンしようと思いました。

先生のトークの中で、こんな話がありました。
25の練習曲のせきれい。
せきれいってなんですか??

はい、小鳥です!
会場でも、鳥と答えた子供がいました。

レッスンについてこられたお母さんが、せきれい、どんな鳥か、ユーチューブでみせておきます!と、おっしゃったことがあったんだそうです。

そう、どんな鳥が知ることは、大事!

でも、赤松先生は、違うんだなぁ と、一言。

小鳥が急降下するスピード感や空に向かっと飛んでいくときに、見上げた空の空気感は、ユーチューブでは、わからない。実際の鳥を見て欲しいと。
確かに、そのとおり。

こんなことに目を向けながら、音楽の勉強をしていると、5感が働き、心豊かにそだつ!!と、おもいませんか?
音楽を勉強することで、子供に心豊かになってほしい。 そう思いました。

では、同じく25の練習曲、やさしい花って、どんな花なのかな?

皆さんも、考えてみて下さいね ^_^